Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

株式会社グランドオート 様

login

お客様の声

株式会社グランドオート 様

ホームページを公開してから2ヶ月で採算が取れたのは嬉しかったですね。

headerSiteLogo

株式会社グランドオート
(自動車板金・塗装)

代表 後藤 秀直
http://www.grand-auto.jp/

板金塗装の専門店として独立をされて既に11年。

自動車業界の変化の荒波を幾度も乗り越え、
会社を前進させてきた株式会社グランドオート後藤秀直代表は、
更なる飛躍の場を求め、ホームページの開設を決意されました。

2016年1月のホームページ公開から今に至るまで、
果たして仕事での変化はあったのか、
その状況をインタビューで聞かせてもらいました。



naka

グランドオートの事務所兼整備工場。スペースも広く立派な設備も数多く揃っています。初めは借りていたが、後に買い取ったというこちらの工場を見れば、ホームページを開設される前からの経営の順調ぶりが窺えます。


ホームページを持たれる前から経営は順調だったんですね。

18歳で自動車整備の仕事、その後、板金塗装の会社で29歳まで働いてから独立をしました。そこから今まで、大変ではあったけど、順調と言えば順調でしたね。主要な取引先もあったし、下請けでの仕事も沢山頂けていましたから。それでも将来を考えた時に、この業界は先細りしていくという危機感もあったので、新たな取引先を開拓していく意味でも、1回ホームページを立ち上げてみようと決心したんです。

 
同業の知り合いからホームページを勧められた事はありましたか?

勧められたとまでは言わないですけど、昔から付き合いのある仲間がホームページを既に持っていたんですね。反響を聞いたら、そこそこ問い合わせも貰えているという話だったから、それだったら自分もやってみようかなと。そうは言っても、知り合いの同業者でホームページを持っている人っていうのは本当に少なかったですよ。だから、ちゃんと効果が出るのか、実際に制作を依頼してからも半信半疑の状態がしばらく続きましたね。

半信半疑に陥ってしまう要因ってどういったものだったんでしょう?

やっぱりお金ですよね。制作してもらってもそうだし、ランニングコストを考えても、ホームページっていうのはどうしてもお金がかかるわけですから、悪く言えばそれが無駄金になってしまわないか、やっぱり不安でした。ましてや、ホームページが公開されても、その先にいるのは自分の目には見えない “ 今までと違ったお客さん ” です。「本当に見てくれるの?」 「本当に問い合わせしてくれるの?」 って思っていました。

実際にそういった不安が消えていったのはいつ頃でしょうか?

ホームページが公開されて、お客さんから直接電話が来たときですかね。「ホームページを見てお電話をさせてもらったんですけど…」っていう連絡がすぐに入ったんです。その時初めて、見えなかったお客さんが見えたんです。その方は結局うちで修理するということにはならなかったんですけど、単純に嬉しかったですよ。ずっと下請けでの仕事をやってきていて、こうして一般の方から電話をもらうなんていうことが無かったですから。

29歳の独立から11年ということで、現在40歳を迎えようとしている後藤代表。言葉も見た目も若々しく、そのことを伝えると 「よく言われる」 と冗談めかして笑顔を見せてくれました。
最初の問い合わせが来たのは公開した翌日。あまりのタイミングの良さに、「ホームページ制作会社はサクラも雇うのか。」と思ったとのこと。
断じてそんなことはいたしません!(笑)









2016年1月の公開から4ヶ月程経過していますが反響はいかがですか?(収録は5月中旬)

出来過ぎっていうくらい効果は出てますね。メールでの見積り依頼は週に4〜5件。電話だと週に2件は堅いです。それから、これは予想外だったんですけど、連絡を入れずに直接来店してくるっていうのも週に1回のペースでありますね。これまで直接会社にやって来る車っていうのは、100%どこかの営業マンでしたから。今でも、会社前に車がやってくると、営業マンを相手にする時の名残で、しかめっ面になってしまいがちです (苦笑) そこは今後も気を付けていかないといけませんね。


 

ホームページのデザインは気に入っていますか?

気に入っていますよ。板金塗装の工場とか作業場ってどうしても一般のお客さんが足を運びにくいイメージがあるじゃないですか。だから極力そういった部分は出したくなかったんです。会社ロゴはオレンジなんだけど、ホームページは優しい爽やかなイメージにしたかったから青をメインカラーにしてもらいました。MPさんから、皆さんの顔をホームページに掲載していきましょうと提案をしてもらって、スタッフと一緒にホームページに登場しています。恥ずかしかったけど、周りからの評判も良いから、やってみて正解でした。うちには女性スタッフの高井さんがいるんですけど、女性が働いているっていうのは業界的に珍しいから、そこで親しみや安心感を覚えて足を運んでくれるお客様も多いんだろうなと感じています。


グランドオートで働いているスタッフの方々は気さくな方ばかりで、作業場とは思えないアットホームな雰囲気が漂っています。そうした雰囲気がお客様を呼び寄せる一因となっているのは間違いありません。


いつも明るくみんなに元気をくれる藤田さん。先日、趣味であるミニ四駆の大会で優勝をされていました。おめでとうございます!
お客様の大切な車を丁寧に仕上げてくれます。
どんなキズもお任せあれ!


高井さんの優しい笑顔は職場だけでなく、お客様にも安心感をあたえてくれます。
笑顔が可愛い高井さんですが、作業中の姿はまさに職人!
かっこいい!

働くスタッフは実は他にも…看板猫のよし子とニャ次郎です。グランドオートに住みつき、来訪したお客さんを癒してくれます。
グランドオートのスタッフさんも毎日メロメロのようです。

よしこ

看板猫のひとり、よし子です。
にゃ次郎のお母さんでもあります。
とっても人懐っこく、事務所の椅子で寝ていることも♪

にゃ次郎

こちらがもうひとりのニャ次郎。
まん丸な口元がなんともキュートです。
ニャ次郎、男らしい名前ですが、れっきとした女の子です!

よしこの赤ちゃん

そしてこちらが新しい命!
5月の頭に産まれたよし子の赤ちゃんです。かわゆい・・・。


ホームページをまだ持っていない方、運営で悩まれている方にアドバイスをお願いします。

偉そうなことは言えませんけど、ホームページに限らず挑戦することが大事だと自分は思っています。そうしないと、未来は変わっていかないし、落ちていくだけかなと。何事も、お客さんが自ら満足するものを選んでいる時代になっているから、こちらが待っているだけの受け身の状態では手遅れになってしまう。自分がいる業界も足を止めてしまうとあっという間に置いていかれてしまいます。自動車の技術の発展、道交法の改正や自動車保険の改定。この業界でも経営に打撃を与える様々な要因がありましたし、その都度工夫や挑戦を強いられてきました。今思えば、独立したきっかけもそうだったかもしれませんね。人生は挑戦です。ホームページで悩みを抱えている方にも伝わると思います。

 


お知り合い紹介キャンペーン